第四部門 こどもCGコンテスト部門

趣旨
 次世代のクリエイティブ人材であるこどもを対象に、総合的なCG作品のコンペティションを開催することで、高いレベルの到達目標を示し、さらなる創造性の発達と創作意欲の拡大を促す。この分野での先端教育と産業人材育成の礎とする。

初音ミクと描く未来部門
 今年度もクリプトン・フューチャー・メディア(株)にご協力いただき「初音ミクと描く未来部門」を実施します。バーチャル・シンガー・ソフトウェアのパッケージイラストとして生まれた初音ミクですが、今では多くのファンを持つバーチャル・シンガーに成長しました。世界中を魅了し、進化し続ける彼女達が、もっともっと活躍する姿を、思う存分自由に描いて下さい。

募集期間
 2017年6月1日(木)~9月20日(水)

募集部門
・静止画部門
 オリジナルの静止画作品
・動画部門
 オリジナルの動画作品
・初音ミクと描く未来部門
 『初音ミク』を始め『MEIKO』、『KAITO』、『鏡音リン』、『鏡音レン』、『巡音ルカ』など、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクターをテーマとした静止画や動画作品
 ※応募作品に係る著作権は応募者に帰属するが、初音ミク部門の応募作品については、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター利用のガイドラインに準ずるものとする。

応募資格
2015年以降に制作されたオリジナルのCG(パソコンやタブレット、スマートフォンなどを使って描画、制作した画像・映像)作品であること。アジア地域で出生、通学、もしくは国籍を保有する中学生以下のこども。

課題
静止画部門・動画部門は自由
初音ミク部門も自由とするが、実在のアイドルや他のキャラクターとは異なる未来的な魅力が、存分に発揮された作品を期待する。
写真のコラージュや実写映像編集が中心の動画作品は対象としない。
応募点数は5作品まで。
動画作品の場合、1作品5分程度を上限とします。
※詳しくは下記の「動画データについて」をご覧ください
個人もしくは、一団体で複数部門に応募可能です。

選考方法
 ASIAGRAPH CGアートギャラリー選考委員により入選作品を決定します。

入選作品発表
 ASIAGRAPH Webサイトにて発表します。

入選者特典
 ASIAGRAPH CGアートギャラリーにて、作品が展示・上映されます。
 特に優れた作品には副賞が授与されます。
 初音ミクと描く未来部門には、クリプトン・フューチャー・メディア賞が設定され、受賞者にはクリプトンからも記念品が授与されます。

作品制作用ソフトウェアを無償進呈

「こどもCGコンテスト部門」に応募される方には、協賛企業である株式会社セルシスから、デザイン系の専門学校や大学でも利用されているイラスト制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」(ダウンロード版)を無償で進呈します。ご希望の方は下記URLにアクセスし、必要事項をご記入ください。

こどもCGコンテスト部門 CLIP STUDIO PAINT DEBUT 申込ページ
http://www.clipstudio.net/promotion/jp/asiagraph/kidcgcompetion/

CLIP STUDIO PAINT DEBUT/※作品制作で使用するソフトウェアに指定はございません。

応募料
 無料

応募方法
 応募作品ファイルを以下のアドレスまで、ファイル転送サービス等を使ってお送りください。
 メールに添付して送らないで下さい。

 asiagraph@ba.u-bunkyo.ac.jp
 ※推奨ファイル転送サービス http://www.gigafile.nu/v3/

応募作品送信の際、メールに以下の情報を必ずご記入下さい。

 [件名] ASIAGRAPH2017 こどもCGコンテスト部門エントリー
 [応募者情報]
   制作者(フリガナ)
   年齢
   学校名
   住所
   電話番号
   メールアドレス(問い合せ用に確実に連絡出来るメールアドレス)
 [作品情報]
   作品名(フリガナ)
   部門 静止画部門もしくは動画部門

 ※動画データについて
 動画ファイル:Widows Media Player/Flash Player/QuickTime Playerで再生可能である事
 ※ビデオ形式は不可。必ずデータでご応募ください。




Copyright(c) 2017  ASIAGRAPH.  All Rights Reserved.